成長支援WEBマーケティング
WEBの考え方・捉え方
全ては選ばれ成長するために「集客とホームページの必要性」
何をもって選ばれるかを打ち出す「QSBメソッド」
本当に効果が出るの?「ホームページの価値」
サービス紹介
事例紹介
よくあるご質問
会社情報
お問い合わせ

Home Map Contact

成長支援コンサルティング株式会社 03-5778-2288
WEBの考え方・捉え方
集客(=自社の価値を知らせること)がホームページの必要性
ホームページが世の中になかった頃
【集客をしていない会社】

お客様を集める時は、既存顧客からの紹介で集め、仕事がなくなると、今までにお付き合いのあった会社に声を掛けた。

今までお付き合いした会社以外に自社の価値を知らせていないが、なんとなくやってきた。

【集客をしていた会社】

CM、DM、チラシ、パンフレット、FAXを使い、今までお付き合いのない会社にも自社の価値を知らせた。

お客様から何をもって選ばれるかの価値をしっかり認識し、お客様側から提案すれば大きく成長した。


でも、御社の現在の価値を

・もっと多くのお客様が知っていたら?

・既存顧客が今よりもっと知っていたら?
 →「こんな会社があったのか!」

→「こんな事もやっていたのか!」



今よりもっと売上げが伸び、利益が出ている! だから必要です。
そして、ホームページが当たり前になった現在
集客をしようとした時、集客ツールのCM、チラシ、DMなどの効果が落ちてきた。



人が自ら、欲しいものの情報をネットなどで探し、運ぶ時代になったからです。
《お店に行く前、問い合わせをする前に買う事を決めている》


では、当たり前のようにホームページからお取引が始まる時代。
御社がお取扱っている商品・製品を探しているお客様が、御社のホームページを見た時に

1. 情報が少なく、響くものがなかったら?

2. ライバル会社よりも情報の量や質で負けていたら?

3. そもそもホームページがなかったら?
 →「この会社は大したことがない」

→「他社の方が優れている」

→「そんな会社は知らない」



御社の商品・製品・サービスを見つけてもらう・選択してもらうために、絶対にホームページは必要なんです!しかも、自社の価値を「圧倒的な情報の室と笙」で表現したホームページが必要です。
成長支援WEBマーケティングは、御社の価値(コンセプト)をいかに引き出し効果を出すかを独自の「QSBメソッド」で組み立てていきます。

コンセプトの組み立て方「QSBメソッド」
ホームページ制作に関するお問い合わせはこちら
PAGE TOP
HOMEへ
HOME | WEBの捉え方 | サービス紹介 | 事例紹介 | よくあるご質問 | 会社情報 | お問い合わせ | パートナー募集